新型コロナウイルスへの対策について(3)

一般社団法人刈谷青年会議所は、新型コロナウイルス感染症の発生状況を踏まえ、4月16日~5月31日までの期間の対策を、下記のとおり変更します。



□実施可否の判断基準

・当面の活動について、以下の判断基準に基づいて実施可否判断を行う。但し、大幅な状況の変化があった場合は、緊急の臨時理事会を招集し、対応を変更する場合がある。



【中止又は延期とする場合の中止判断基準(例)】

・開催日や開催時期を延期することができない場合

・同様の内容により複数回実施する事業で、中止しても次回以降の開催で目的達成が見込める場合(その場合できる限り効果も維持できるよう努める)

・他団体との共同による事業等で、他団体の意向等により中止せざるを得ない場合

・事業計画に定めのない活動で、実施責任者の判断により中止とする場合

・その他、年間の活動への影響等により延期が困難な場合



(1) 2020年4月16日(木)~5月13日(水)までの活動

・原則全ての活動を中止又は延期とする。但し、WEB 等の活用により感染リスクを排除できる場合や少人数での打合せ・準備等は必要な対策を講じた上で実施することができるものとする。

・対外対象者の事前募集活動は自粛する。



(2) 2020年5月14日(木)~5月31日(日)までの活動

・ 屋内で50名以上が集まる活動については中止又は延期とする。それ以外の活動については、必要な対策を講じた上で実施するものとし、WEB 等の活用も積極的に検討することとする。



□感染予防対策

・全ての活動において、以下の感染予防対策を講ずること。

①消毒や手洗いを推奨する

②咳エチケット(マスクの着用等)を推奨する

③風邪のような症状がある方には参加を遠慮していただく

④1時間に一回以上、室内の喚起を行う

⑤飲食店等不特定多数が出入りする空間での会議等を極力避ける