【一部内容変更】青少年育成事業「HiKARiYA【ヒカリヤ】」のお知らせ

【事業名称】
青少年育成事業
【テーマ】
『ヒカリヤ』 ~光り輝く未来に向けて~
【開催日時】
本文中に記載
【開催場所】
本文中に記載

【新型コロナウイルス感染症対策のため、第1回目の開催場所をオンラインに変更しました】



 



刈谷の子どもたちに未来を生き抜く力を身につけていただくため、全4回にわたる青少年育成事業を開催します!

すべてにご参加いただいて、自分たちと住み暮らすまちの未来を考えよう!



□第1回 SDGsすごろく ゴー・ゴールズ

9月13日(日) 13:30~16:30

オンライン(ZOOM)



中部BQOE研究会 山本孝次氏を講師にお招きし、国際連合広報センターが作った「SDGsすごろく ゴー・ゴールズ」の体験を通じて、持続可能な社会とは、現在の社会の課題とは何か、その解決のために自分たちには何ができるのかを考えます。



□第2回 まもるくん(リスクマネジメント)

10月4日(日) 13:30~16:00

刈谷市総合文化センター 研修室



中部大学 准教授 伊藤佳世氏を講師にお招きし、大学生たちと一緒に開発した「まもるくん」というカードゲームの体験を通じて、自分たちの将来に待ち受けるリスクに対応する危機管理の重要性を学び、変化し続ける情勢に対応する方法を考えます。



□第3回 イルミネーション(講演&ワークショップ)

10月25日(日) 13:30~16:00

刈谷市総合文化センター 研修室



イルミネーションデザイナー 芦木浩隆氏を講師にお招きし、ご講演をいただくとともに、11月に点灯する「刈谷駅前イルミネーション」の一部分を製作するワークショップを行います。



□第4回 イルミネーション点灯式

11月15日(日) 17:45~18:45

みなくる広場



第3回と同じく芦木浩隆氏を講師にお招きし、イルミネーションのデザインコンセプトやテーマをご説明いただいたのち、子どもたちと保護者の皆様とともに「刈谷駅前イルミネーション」点灯のカウントダウンをします。これを通じ、自分たちの住み暮らす刈谷市の未来を考え、主体的に行動することを身につけます。



※全4回すべてに参加が必要です。

※刈谷市内の小学校5年生~中学校2年生が対象です。

※新型コロナウイルス感染症の状況により、中止もしくは内容変更の場合があります。

※ご参加の際にはマスクの着用をお願いします。

※発熱等体調不良の場合には参加をご遠慮いただく場合があります。

※手指消毒等の感染予防措置にご協力お願いします。



■お申込(先着32名)

https://forms.gle/zGYyakbqWnBnZRNZA

上記フォームよりお申し込みください。

※募集締切:8月末日